家づくりコンセプト

笑顔あふれる、
  ここちよい暮らしを支えていく工務店です。

はじめまして。徳島市内に事務所があります。徳島県内全域での営業活動を行っています「K-support(ケイサポート)」と申します。
工務店という立場で、お客様の「笑顔あふれる、ここちよい暮らしを支えていく」ことをモットーとしています。
日々の生活のちょっとした困り事の相談から新築工事まで、なんでもご相談ください。
個人でやっているからこそ、深い信頼関係が作れると思っております。
頼れる仲間(協力業者)達と、お客様の暮らしを支えていきます。

「関わるお客様家族が、
     
日常の暮らしを幸せと感じることができるようにする。」


家というのは、幸せな暮らしの支えとなるものですが、
あくまでも主役は、そこで暮らす家族です。
よい家があるから幸せな暮らしができるのではなく、家族が暮らしに向き合い、
家族にとって幸せな暮らしとは何かを考え、気づくことが大切だと考えています。

幸せな暮らしとは、与えられるものではなく、
気づき、考え、家族とともに育んでいくものではないでしょうか?
そうすることによって、幸せな暮らしが当たり前のものと感じられるのだと考えています。

よい家、よい環境があれば、それに気づくきっかけや近道になることは、
確かだと思います。
新築・リフォームに関わらず、「住」の部分で、幸せに暮らすきっかけを与えていける工務店でありたい。


家というのは、建てることが全てではなく、そこから暮らしが始まります。

お客様の家づくりの過程では、
家づくりに携わる多くの出会いがあり、
そして多くの想いが込められてつくられていきます。
現場での打ち合わせや、細かな作業を共有することもあります。
その中で、お客様や我々協力業者との信頼関係を築いていけるのだと思います。

 
家づくりを共有した、信頼してメンテナンスを任せるメンバーがいるからこそ、
お客様が笑顔いっぱいで、ここちよく暮らしていけるのだと考えています。
そのお手伝いをさせていただくのが、私の仕事だと思っています。

 
K-support”=“暮らしを支える”、この想いで始めました。
お客様家族が、日常の暮らしを幸せと感じることができるよう、
協力業者ともども、本気で支えていきます!

                                         2017年9月22日
                                            K-support 代表 片山 賢